UPDATE: 2018.03.18

イーサリアムの購入方法について。おすすめの取引所や手数料などを徹底解説

イーサリアムの購入方法について。おすすめの取引所や手数料などを徹底解説

仮想通貨の市場が大変な盛り上がりを見せていますよね。連日、新聞やニュースで「仮想通貨」「ビットコイン」などの言葉を聞く機会も多くなったと感じている方も多いのではないでしょうか?

仮想通貨というとまずはビットコイン(BTC)を思い浮かべる方も多いかと思いますが、仮想通貨2.0(=第2世代の仮想通貨)として非常に注目を浴びているイーサリアム(ETH)という仮想通貨があることをご存知でしょうか?

今回は今大注目のイーサリアムについて、その購入方法とおすすめの取引所についてご紹介します。

イーサリアムとは?

イーサリアムとは、何かというご紹介の前にお伝えしたいのが、

イーサリアム=仮想通貨の名称

ではないということです。

イーサリアムは「イーサリアムプロジェクト」と呼ばれる一連の新しい技術や計画を行うためのアプリケーションやソフトウェアのプロジェクトの総称です。イーサリアムプロジェクト内で使用される仮想通貨を「イーサ(ETH)」と呼びます。

※今では「イーサリアム」を仮想通貨そのものを指して使う方も増えてきていますが、「イーサ」がより正確な表現になります。

イーサリアムはあのホリエモンこと堀江貴文氏が購入したことでもその認知を広げ、ビットコインに次ぐ、時価総額第2位の仮想通貨にまで成長しています。では、一体何がイーサリアムの期待を高めているのでしょうか?

イーサリアムには「スマートコントラクト」と呼ばれるビットコインにはない新しい機能が備わっています。スマートコントラクト(=賢い契約の意味)とは従来のブロックチェーンに加えて「契約」も合わせて記録できるようになっていて、金融や保険など契約とお金が絡む分野で劇的な変革をもたらす可能性があります。この点がイーサリアムに注目が集まっている理由です。

イーサリアムとビットコインって何が違うの?

冒頭でも書きましたが、イーサリアムをはじめとしてアルトコインの多くは仮想通貨2.0として、単に仮想通貨としての機能以外の追加機能が加わっています。イーサリアムとビットコインの違いは、スマートコントラクトの有無と言って良いかと思います。

ただ、最近ではイーサリアムを用いた新しい資金調達の方法、ICOが徐々に盛り上がりを見せ、ICO案件に関連してイーサリアムの成長もスピードをあげている印象です。ICOに関してはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

イーサリアムの入手方法は?

イーサリアムを入手するには、以下の3つの方法があります。

① 仮想通貨取引所から購入する
② 個人・法人から貰う
③ 自分でマイニングする

このうち3つ目のマイニングは個人で行うには非常に難しく、お金もかかってしまうので、あまり現実的な方法とは言えないでしょう。やはり、一番簡単にイーサリアムを入手できるのは1番目の取引所から購入する方法です。実際に、取引所から購入する手順を見てみましょう。

イーサリアムの購入手順・おすすめの取引所

今回はイーサリアムの取り扱いがある代表的な取引所である「コインチェック(Coincheck)」と「ビットフライヤー(bitFlyer)」での購入手順をご紹介します。

コインチェック(Coincheck)で購入する

国内で一番勢いのある取引所です。取り扱っているコインの銘柄も豊富で、Webサイトもわかりやすく初心者にオススメです。最近ではタレントの出川哲郎さんを起用したCMも放送されるなどプロモーションにも力を入れています。

1. まずは、アカウント(口座)を開設しましょう。

コインチェックのサイトから簡単に口座を開設することができます。銀行の口座開設と同じようなものなので、本人確認書類(免許証、マイナンバーカードなど)を用意しておくとスムーズです。

2. 口座に入金しましょう。

無事、口座開設が完了したら早速入金をしましょう。
口座に入金 ⇨ 入金したお金でイーサリアムを購入
という流れです。コインチェックへの入金方法には以下の3通りの方法があります。

・クイック入金
・コンビニ入金
・銀行振込(USドル可)

クイック入金は「ペイジー決済」を使った入金方法です。パソコン、スマートフォンなどから入金ができ、365日24時間入金が可能です。リアルタイムに仮想通貨取引を行いたい時にはこの方法がおすすめ。決済手数料として756円がかかることに注意しましょう。

コンビニ入金は、ペイジー決済に比べて手間と時間がかかってしまうのであまりおすすめしません。

初心者に一番おすすめなのは堅実な銀行振込です。通常の振込手続きとなんら変わらずに入金ができるので、初めての方でも迷うことなく振込できます。振込手数料は各銀行振込手数料です。デメリットを挙げるとすれば、土日、平日15時を過ぎてしまうと翌日の振込になってしまうのでリアルタイムで取引をしたい方には向きません。

3. イーサリアムを購入してみる

購入方法はとっても簡単で、コインチェックの「コインを買う」のタブからイーサリアムを指定して購入したい数量を入力し、購入ボタンを押すだけです。この時の手数料は購入時のレートに含まれています。

ビットフライヤー(bitFlyer)で購入する

国内での仮想通貨取引の7割はビットフライヤーで行われていると言われているくらいメジャーな取引所です。女優の成海璃子さんを起用したCMを見かけた方も多いのではないでしょうか。ビットフライヤーは資本金額でも世界第2位の勢いのある取引所なので、迷ったらまずはビットフライヤー(bitFlyer)で購入してみるのもいいでしょう。

1.まずは、アカウント(口座)を開設しましょう。

コインチェックの場合と同じように、まずはビットフライヤーのWebサイトから口座開設をしましょう。手順は概ねコインチェックと同様で、本人確認書類を用意しておけば問題ありません。

2.口座に入金しましょう。

ビットフライヤーでイーサリアムを購入するには、まず口座に入金をする必要があります。これもコインチェックの場合と同じですね。入金方法も全く同じです。

・クイック入金
・コンビニ入金
・銀行振込(USドル不可)

ビットフライヤーで購入するメリットとしては、手数料がコインチェックに比べて安いというのがポイントです。ペイジー入金、コンビニ入金の時の手数料がコインチェックでは756円かかるところ324円と半分以下で済みます。これは実に嬉しいポイントですよね。

3. イーサリアムを購入してみる

ビットフライヤーの「アルトコイン販売所」からイーサリアムを直接購入できます。