UPDATE: 2018.03.18

イーサリアム(ETC)のマイニング方法をわかりやすく解説

イーサリアム(ETC)のマイニング方法をわかりやすく解説

By: Ethereum

仮想通貨の熱が過熱する中で、取引所での購入だけでなく、実際に自分でマイニングをして通貨を入手する方法にも興味が出てきている方も多いはず。今回はビットコインにつぐ人気を誇るイーサリアムについて、そのマイニング方法をわかりやすくご紹介します。

イーサリアムのマイニングとは?


イーサリアムのマイニングとは一体どんなものでしょうか。

そもそもマイニングとは?


仮想通貨のマイニング(採掘)は、簡単に言ってしまえば仮想通貨を新たに発行する行為です。ビットコインを始め、多くの仮想通貨はブロックチェーン技術によって銀行のような中央管理母体がいない運営体制を取っています。

そのため、通貨を新たに発行するためには有志の通貨発行を行ってくれる人(=マイナー)がいます。

マイニングの大雑把な内容は、仮想通貨取引によって発生する取引履歴の承認作業になります。この承認作業には膨大な量の計算を行う必要があり、この計算を行ってくれた人(=マイナー)に報償金として新規発行された通貨が付与される仕組みになっています。

イーサリアムのマイニングとは?

イーサリアムのマイニングは、ビットコインと同じPoW(Proof of Work)を採用しています。将来的にはPoS(Proof of Stake)に以降予定ですが、現在はPoWを採用しています。

PoWは、時間を要する膨大な計算を最初に終えた人が、ブロックの検証と新規作成を行い、報酬として新規発行されたイーサリアムを受け取れる仕組みです。

ビットコインと同様にPoWを採用するイーサリアムですが、ビットコインのように専用のマイニングマシンを必要とせず、一般的なパソコンに搭載されているGPU(パソコンの画像処理を行う主要部品)でマイニングが可能です。

ビットコインと比較して、マイニングの参入ハードルが低いのがイーサリアムのマイニングの魅力です。

イーサリアムのマイニング方法は主に2種類


イーサリアムをマイニングする方法は主に2種類あります。それぞれにメリット・デメリットがあるので、どちらの方法でマイニングを行うかよく検討してから取り組みましょう。

プールマイニング


プールマイニングは一人でマイニングを行うのではなく、複数人で協力してマイニングを行う方法です。現在、マイニングに参入する企業も増えてきており、個人でマインングを行ってもあまり利益がでず、非効率な方法となっています。

プールマイニングを行うことで、効率よくマイニングを行うことができ、プールマイニングが主流となっています。

クラウドマイニング


クラウドマイニングは、実際にマイニングを行なっている企業のマイニング権を購入するか、年間契約をすることでマイニングに参加する方法です。初心者にとっては、GPUを用意してマイニングに参入するのはある程度ハードルがある方ですが、クラウドマイニングであれば初心者でも簡単にマイニングに参加することができます。

マイニングツール

マイニングを行うためには専用のツールを入れる必要があります。膨大な計算をするためのパソコンの他、そのパソコンにマイニングをするためのプログラムをダウンロードします。

「Genesis Mining」、「Ethermine」、「Claymore's Miner」などが有名です。

イーサリアムをクラウドマイニングする方法

ここでは、具体的にイーサリアムをクラウドマイニングができるサービスをご紹介します。

Genesis Mining


Genesis Miningは2014年から提供しているクラウドマイニングサービスです。マイニングはアメリカで行われています。

サイトが日本語対応しているため、日本人にとっても使いやすいサービスです。決済は、クレジットカードでのドル支払い、またはDogecoin(ドージコイン)、Bitcoin(ビットコイン)、Dash(ダッシュ)、Litecoin(ライトコイン)での支払いが可能であるようです。

Genesis Miningでの、クラウドマイニングには、イーサリアム以外にもビットコイン(Bitcoin)、ダッシュ(DASH)、ライトコイン(Litecoin)、モネロ(Monero)、ジーキャッシュ(Zcash)の6コースがあります。さらに、それぞれマイニング期間や料金設定がされています。

HashFlare


HashFlareは、エストニアに本社をおくHashCoinsという企業によって提供されているクラウドマイニングサービスです。

マイニング運営実績もすでに3年以上あり、安心感があります。イーサリアムの他、マイニングコースはビットコイン(Bitcoin)、ライトコイン(Litecoin)、ダッシュ(DASH)、ジーキャッシュ(Zcash) があります。

イーサリアムをプールマイニングする方法

プールマイニングでは専用のGPUなどを用意して個人でマイニングできるように準備をしておく必要があります。

プールマイニングを行うには、下記のようなマイニングプールのサイトに登録をする必要があります。

Ethermine


広く利用されているイーサリアムのマイニングプールです。管理画面もすっきりとまとめられており、英語表記ですが使いやすいのがポイントです。

マイニングプールで迷ったら、ここを利用するのがおすすめです。

nanopool

最近人気が出てきている、イーサリアムのマイニングプールです。管理画面も綺麗に作られており、非常に使いやすいのが魅力です。

まとめ:イーサリアムをマイニングする際の注意点

イーサリアムのマイニングはビットコインのそれと比較して、個人でもある程度報酬を期待できるマイニングです。初心者がイーサリアムのマイニングを行う場合は、クラウドマイニングが一般的ですが、実際にクラウドマイニングを提供している会社が実態があるか?、本当にマイニングを行なっているか?などを確認する必要があります。

年契約で、クラウドマイニングに申し込んだが、3ヶ月で倒産してしまい報酬も得られないまま終わってしまうという悲劇も多数おきているようです。

しっかりと自身で情報を集めて、自己判断で行うことが大切です。