UPDATE: 2018.02.08

【AirDrop】イーサリアムを利用した”たまごっち”「Aethia(エシア)」の登録方法を解説

【AirDrop】イーサリアムを利用した”たまごっち”「Aethia(エシア)」の登録方法を解説

イーサリアムのブロックチェーンを利用したゲーム「Aethia」がリリースされました。イーサリアムを利用したゲームといえば猫を育ててコレクションする「CryptoKitties」が爆発的人気となりイーサの送金詰まりを引き起こしたのは記憶に新しい方も多いはず。

今回はそんなイーサリアムを使った新作ゲーム「Aethia」について登録方法や使い方をご紹介します。

Aethiaってなに?


「Aethia(エシア)」はイーサリアムのブロックチェーンを利用して作られたたまごを育成するゲームです。

「たまごの育成ゲーム?・・・それってどこかで聞いたことがあるような・・・」

と思う方も多いはず。 そうですあの「たまごっち」と同じようなゲームをイーサリアムで展開したのが「Aethia」です。実際、Aethiaのホームページでも「Ethergotch(イーサごっち)」と紹介されています。

Aethiaでイーサごっちが成長するとaethiaで利用できるトークン「CHI」がもらえる仕組みです。CHIを使ってイーサごっちのアイテムや装置を購入するのに使える仕様担っています。

実際にはまだ何も始まっていないゲームのためどんな仕様になるかは始まってからのお楽しみという感じです。

まずは、いち早く「たまご」をゲットしましょう。

Aethiaの始め方:たまごゲットの方法

ここではaethiaの始め方をご紹介します。AethiaでたまごをゲットするにはMetaMaskのインストールとユーザー登録が必要なので順番にご紹介します。

MetaMaskのインストール


「MetaMask(メタマスク)」はGoogleのChromeブラウザ上で動作するイーサリアムのウォレットになります。イーサリアムのウォレットとしては「MyEtherWallet(MEW)」が有名ですが、MetaMaskの方がより手軽に利用できるウォレットで人気があります。

MetaMaskはChrome専用のアドオンになりますので、Chrome以外のブラウザでは利用できない点にご注意ください。

Chromeウェブストアにアクセス


まずは、Chromeウェブストアにアクセスして、検索画面で「MetaMask」を検索しましょう。
※必ず「https://metamask.io提供」のものを追加してください。それ以外のものは偽物です。偽物を利用してしまうとハッキングをされるリスクがありますので十分注意してください。

MetaMaskが表示されるので「+ CHROMEに追加」をクリックして、「MetaMaskを追加しますか?」と表示されるので「拡張機能を追加」をクリックします。

ブラウザの上部に狐マークのアイコンが表示されますので、それをクリックしてMetaMaskを起動します。

Aethiaでユーザー登録

MetaMaskをインストールしてウォレットにイーサを入金したら、ユーザー登録をしましょう。 まずは、公式ページにアクセス。

アクセスしたら真ん中の「sign up」をクリックしましょう。

ページが遷移したら、「Refferal egg」の「sign up to acquire」をクリックして、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。

登録が済んだら、今度は右側の「Alpha egg」の「Acquire free egg」をクリックします。

すると以下のような画面に遷移するので、「MetaMask」を選択して、「MetaMaskに接続」をクリックします。

あとはGas(ごく少額のイーサ)を送金すればたまごがもらえます。たまごの配布は一回あたりの数が決まっているので、もらいそびれないようにしましょう。

もらいそびれた場合は6時間後にまた配布が開始されるのを待ちます。かなり人気なのですぐ無くなってしまうので頑張りましょう。

まとめ

まずは、たまごの先行配布という段階でまだゲームは何もできませんが、先に持っておけば稼働しだしてすぐに遊べます。前回の「CryptoKitties」同様の盛り上がりを見せるのかに期待が集まるところです。