UPDATE: 2019.03.20 18:10:01

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ / BCH)とは?仮想通貨の特徴・価格・チャート・取引所

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ / BCH)
Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ / BCH)
17,673.94円 1.32%
ランキング
6位
時価総額
3,125.16億円
取引量(24h)
436.58億円

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の基本情報

公式サイト 公式サイトのページ
ホワイトペーパー -
公開日 2017年08月01日
最大発行枚数 21,000,000 BCH
流通枚数 17,682,275 BCH
承認アルゴリズム SHA256
ハッシュアルゴリズム -
Twitter -
Facebookページ -

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)とは?

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)は、2017年8月1日にBitcoin(ビットコイン)のハードフォーク(=互換性のないアップデート)によって誕生した仮想通貨です。

Bitcoin(ビットコイン)で問題になっているスケーラビリティ問題を解決するために、よりブロックサイズを大きくした仕様になっています。

それ以外の点では、基本的にBitcoin(ビットコイン)の仕様を踏襲しており、総発行枚数は2,100万枚、承認アルゴリズムはPoW(Proof of Work)となっています。

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の特徴

By: Bitcoin Cash

Bitcoin(ビットコイン)のハードフォークによって誕生したBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)。

主にBitcoin(ビットコイン)が抱えるスケーラビリティ問題を解決するために以下のような特徴があります。

特徴1.ブロックサイズが大きい


Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)では、ブロックサイズが8MBに変更されており、Bitcoin(ビットコイン)のそれと比較して、8倍の大きさになっています。

これにより、一度に処理できるトランザクションの量が増えて、送金詰まりを起こりにくくしています。

リプレイアタックに強い


Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)は、リプレイアタック(ハッカーなどのビットコインネットワークへの攻撃)への対策がされています。

その一方で、Bitcoin(ビットコイン)では、リプレイアタックへの対策がされておらず、万が一の場合には大きな混乱が起きてしまうといったセキュリティの問題も抱えています。

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)では、このようなことがなくセキュリティ面でもBitcoin(ビットコイン)をしのぐものとなっています。

正統派Bitcoin(ビットコイン)


Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)は、Bitcoin(ビットコイン)の考案者であるサトシ・ナカモトの思想にもっとも忠実なものと一部では考えられており、Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)こそ正統なBitcoin(ビットコイン)であるとの主張があります。

実際、bitcoin.comを運営し、Bitcoin(ビットコイン)の神様といわれるロジャー・ヴァー氏も、以下の記事でBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)を正統なBitcoin(ビットコイン)であることを宣言しています。

Bitcoin Cash is Bitcoin

Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)の将来性

正統派Bitcoin(ビットコイン)として、大きな期待をされているBitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)。

実生活での決済利用や、セキュリティの強化など、「使う」ことを考えると非常に魅力的な仮想通貨であることは間違いなさそうです。

また、2018年にはコインテキストという電話回線のみで決済をすることができるサービスがローンチし、インターネットのインフラが整備されていない地域でも利用が可能になります。

今後も、Bitcoin(ビットコイン)の成長とともに大きく伸びることが期待できるのではないでしょうか。